証券アナリスト試験(1)

証券アナリストとは、各種金融証券、すなわち株式や債券など金融市場の動向を予測する仕事の事を指しています。この証券アナリストの公的職能団体として「日本証券アナリスト協会」というものが存在しており、証券アナリストとしての基本的な素養を保証する「証券アナリスト資格」の認定とその認定試験を行っています。

当然ながら、証券アナリストの仕事自体は何らかの資格が必要なものではなく、誰でも市場をアナライズして予測を述べて構わないのですが、実際問題として有用な予測情報とみなされるには、やはり信用を裏書してくれる何らかの資格が必要だと言えます。

もちろん、証券アナリスト資格を持っているからと言って、未来予測に保証がつくわけではありませんが、プロとしてある程度信用を受けて証券アナリストを営むためには必須の資格と言って良いでしょう。

また、人々の認識や雰囲気というものに大きく影響を受ける金融市場というものに対して、こうした証券アナリストの発言の影響は無視できないものがあり、うかつに市場を動揺させるような事を言わないように求められることから、金融庁では各種証券会社や資産運用会社に所属する証券アナリストの届出を義務付けており、監督下に置いています。

この点からも、証券アナリスト資格を有していない人が証券アナリストとして仕事をするのは困難だということができます。




どんな生命保険が自分のため。結婚してからやって保険の必要性について知ったんですけど、保険が比べられずにどの生命保険を選んだらいいのがよく理解できないのです。お友達もアドバイスしてくれるのだけれどやっぱり自分で調べてとことん納得できてからでないとお願いすることなどできません。明治安田生命。-


1歳になる息子がいます。子が生まれるまでの間思い悩んだのはどんな名前がいいのかだけでなく学資保険なら何がいいのか?でした。ネット上の情報を調べたり、保険会社での公式ページをよく見て、それら保険会社に資料請求をしたり、ととても詳しくなってしまいました。学資保険は大切です。保険シッョブで相談。
大阪市での保険相談
大阪市での保険相談について|保険ショップインフォから
http://www.hoken-shop.info/area/111/

医療保険選びを頼むのならばどのような立場の人と相談をお願いするのですか。どんな経験のある人に相談するかは重要なことです。専門家などに頼んでみるのもいい結果を生むかもしれません。
医療保険についてならここ


ネット時代を迎えたことでいろいろな保険比較が簡単になりました。とても安価な生命保険も結構簡単になりました。保険選びは大変なのです。安易に決めてしまって入れません。生命保険の選択肢が見かけるようになりました。保険見直し本舗や保険の窓口などの保険ショップも考えましょう。-